2009年11月30日

嘆き・悲しみ!

ベンガル猫たちの館へようこそ!





何時も覗いて頂きまして
有り難うございます。


今回はこんな時間からどうかと思いましたが、
聞いてほしくて・・・・



昨日リリカは1匹を出産し死産でした。
今日も早朝に出産していました。が、
私が見ていない時に生まれ
これも死産でした。



リリカ&Jr   091130 001.jpg
    ↑のこが29日  ↓のこが今朝生まれた子





昨日の子はタオルの上において一生懸命舐めていましたが、
「もう死んでいるから貰うね!」と言うことで
横取りさせてもらいました。
ですから綺麗に乾いています。


リリカ&Jr   091130 003.jpg





その後もうろうろ探していました。
『ごめんね!』



今日も死産の子を今度はまた取られると思い
今度は底箱と暖房シートとの間に隠していました。
生まれて直ぐに隠しています。
まだ乾ききっていません。


それも取り上げる事に・・・・
『リリカ?どうしてだろうね!』
『何で死んじゃってるんだろうか?』
お腹の中の居心地悪かったのかなぁ。

まだうろうろと探しています。





リリカ&Jr   091130 004.jpg




そのうち私に「返せ!」と言っているように感じました。




リリカ&Jr   091130 011.jpg



前回と同じ組み合わせでしたから安心して出産を
楽しみにしていたのに・・・・

25日(水)位から出血が始まっちゃったものね!
やはりこの時点からすでにダメだったのでしょう。

帝王切開で・・・・と言うことも可能でしたが、
先生は自力で産めるのだから、お腹に傷を作らなくても・・・
と言う!
母には負担!だが子ニャンは助かる可能性も・・・
悩むんですよ!でも子ニャンはまた作れる。
母さえ元気なら!
そうなんですけど!(これで騙されるんです)



こんな事になるなんて!

こんな状況になると
「死ニャンばかりを作って如何するんだ?」と
落ち込んでしまいます。

やはり環境なんでしょう!
現在はオス・メス共同舎にしてしまってる!
我ながら情けない!

ストレスも凄くかかってるんだろうな〜ぁ!



仕方が無いからまたメス舎を再開しようかと
考えています。

但し、子ニャンと出産前のお母ちゃん猫達だけ・・・・



そしてまたライブカメラ(子ニャン達)も再開して皆さんに
楽しんでいただこうかと思っています。


嘆いていても仕方がありませんものね!
今さら辞めるわけには行きません。
と言うか辞めさせてくれないんです。

一度こんな事も考えたのですが・・・・
ファミリーの方達が、
「出身キャッテリーがなくなるのはいや!」
と言われてしまいました。

有難いな〜ぁ
つくづく思いましたよ!



何時もながらこんな状態が来ると
やはり辛いものがありますね!



毎日「お水にお線香」
そして手を合わせ再度の
『生まれ変わり』を祈っている日々です。

「交配させなければこんな目にはあうことは無い」と
思われるでしょうね!
その通りなんです。が、一応ブリーダーなので。

やはり理想がありますし夢もあります。
それを叶えたいと言う思いも捨てきれないのです。
夢が叶えばいつでも辞めて良いとさえ思っています。


中々難しく『叶うのか?』と思いますが・・・・



こんな私は間違っているのでしょうか?

楽しく・ワクワクする反面
悲しく・嘆きたい事の繰り返し!
の日々です。

また従業員の子たちが居てくれるので
救われています。
話を聞いてくれ、相談に乗ってくれる!
「有り難う」て!







仔猫たちが沢山生まれています。
仔猫のオーナー様募集中です。 
ご興味ある方は GOLDPEGASUS の HPよりお問合せ下さい。

GPでは、毎日ご見学OKです!
 年中無休につき いつでもお越し下さい。
 (但し、午後よりお願いします。)
見て・遊んで
癒されて帰ってもらえると嬉しいです。



悲しみのリリカと嘆きのマ〜マに
          「応援のぽちっと」をお願いします


にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ

参加していま〜す。ポチット!宜しくです。

  
いつも「見たよ!」の『ポチット』ありがとうございます。
   とても毎日の励みになります。
  コメント返し出来ない時はごめんなさい!



【エイト夫人様から作って頂いたバナーは重いようなので
       外してみました。ごめんなさい!】
      暫くこれでやってみます。




ニックネーム ニャオニャオ at 11:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 共同(男の子&女の子) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マ〜マ様

リリカちゃん残念でしたね…
生き物を育てているといろいろな事がありますね。
いい事もつらい事も…
人生、足し算&引き算だから引き算の後はきっと足し算がやってきますよ!
マ〜マもお気を落とさず頑張って下さい。
Posted by カマクラ at 2009年11月30日 20:55
カマクラ様 お越し!

何時も励ましのお言葉、
有り難うございます。

出血があったときから諦めていましたが、
さすがにリリカの鳴き叫ぶ声は、可哀想で・・・

でも今日はキャシーJrのミリちゃんを
わが子のようにいつくしんで喜んでいます。

良い光景です。
Posted by マ〜マ at 2009年12月01日 13:40
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1906573

この記事へのトラックバック